小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アルペン/横浜DeNAベイスターズ須田幸太投手と販売促進で契約

アルペンは7月8日、子会社であるジャパーナが、横浜DeNAベイスターズと須田幸太投手と、野球用品の使用・販売促進に関する契約を締結したと発表した。

<須田幸太投手>
須田幸太投手
写真提供:横浜DeNAベイスターズ

ウィンタースポーツやゴルフなどではトップアスリートへの用具提供を行なってきたが、プロ野球選手との用具提供契約はアルペングループ初の取り組み。

契約内容は、プライベートブランド「TIGORA(ティゴラ)」製のグラブ、インナーウェア、トレーニングウェア、バッティンググローブ、バッグ、ソックスの契約商品の使用、商品開発におけるアドバイス、広告宣伝・販売促進活動への協力など。

契約期間は、3月25日から2018年12月31日まで。今後は、須田投手を起用した宣伝、販売促進活動を行なうことで、プライベートブランド「TIGORA」の認知度向上を図る。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧