小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スターバックス/日本上陸20周年で松屋銀座と共同イベント

スターバックスコーヒージャパンは8月2日から、「STARBUCKS 20th Anniversary in GINZA」を開催する。

東京・銀座の日本1号店「銀座松屋通り店」オープン(1996年8月2日)から、20周年を迎えた企画。

<アニバーサリーウィンドウアートのイメージ>
アニバーサリーウィンドウアートのイメージ

銀座松屋通り店がある銀座地区6店と松屋銀座で、スペシャルプロジェクトを実施する。8月2日~28日、日本1号店である銀座松屋通り店の全ての窓を使用したウィンドウラッピングを実施する。

クリエイティブグループBob Foundation(ボブファンデーション)プロデュースによる、スターバックスの世界観を表現したオリジナルイラストや、お客からの20周年に対するお祝いメッセージを編集したスペシャルショートムービーが店舗の窓を埋め尽くし、店舗全体でアニバーサリーを表現する。

7月20日から制作を開始し、その過程を見ることもできる。

<Starbucks 20th Anniversary at Matsuya Ginza>
Starbucks 20th Anniversary at Matsuya Ginza

8月2日から7日まで、松屋銀座1階スペース・オブ・ギンザで、ポップアップスペース「Starbucks 20th Anniversary at Matsuya Ginza」をオープンする。

松屋銀座と雑誌GINZA(発行:マガジンハウス)とのコラボレーションによる20周年記念の期間限定イベントで、入場は無料。

日本上陸20年を振り返るさまざまなトピックから構成するパネルや、これまでのオリジナル商品の中からピックアップしたグッズの展示、限定グッズを販売するショップなどを設置し、アートディレクター田沼広子氏が手がける20周年ならではの特別な空間を演出する。

8月2日~22日は、東京メトロから松屋銀座への地下通路のショーウィンドウで、コーヒーのある風景をテーマにしたインスタレーションを実施。

全16面のショーウィンドウに、複数のフォトグラファーの写真を展示し、それぞれのショーウィンドウの世界観を、インテリアスタイリスト作原文子氏が作成する。

<20周年記念限定GINZAグッズ>
20周年記念限定GINZAグッズ

数量限定で20周年記念限定GINZAグッズを、銀座エリア限定のグッズを銀座6店と松屋銀座1階スペース・オブ・ギンザで販売する。

商品の後面に、銀座のスターバックス6店それぞれをイメージしたアイコンがデザインされたステンレスボトル、縁を色付けし20 周年ロゴが内側にさり気なく入ったマグ、20周年ロゴが内側から見えるグラスマグ、スターバックス カード(松屋銀座は販売なし)の合計4商品を販売する。

松屋銀座のスペース・オブ・ギンザで、20周年限定の2種類のトートバッグを期間中、毎日数量限定で販売する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧