メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

フジ/愛媛県東温市の「フジグラン重信」、大幅リニューアル

フジは7月15日、愛媛県東温市の「フジグラン重信」を大規模改装し、リニューアルオープンした。

フジグラン重信は1993年にオープンし、SC(ショッピングセンター)機能のさらなる強化を図るため大幅なリニューアルを行った。

国道11号線に面し、商圏人口は、半径5km圏内で約4万世帯、11万人が居住する地域で、世帯数と人口は増加傾向にある。

食品館の視認性・買いまわり性を高めるため、レイアウトを見直し、青果コーナーを食品館の入口正面に変更することで、旬の野菜や果物で季節をより感じていただける売場に変更した。

産直コーナーや酒売場を拡大し、酒売場では愛媛の地酒や東北地方の地酒、スパークリングワインや輸入ワインを充実させ、幅広い年代の要望に応えた。

手軽に簡単に作れるメニューを提案する「キッチンプラス」を設け、旬の食材や担当者のおすすめ商品を使用したレシピを紹介し調理実演することで、毎日の献立をサポートする。

施設面では、イートインコーナーを食品館に新設、レジの配置を見直し通路幅を広げた。

生活館1階に大型書店「TSUTAYA」を導入し、約1650m2という広い売場で、20万冊の書籍を中心に、CD・DVDや文具などを取り扱い、ゆっくりと過ごせるようソファーや椅子を充実した。

1階は、婦人衣料を集約し、20~30代の女性から支持率の高いテナントを導入するとともに、直営売場でミセスを対象にした婦人衣料やトラベル関連、身の回り品を強化するなど幅広い年代で満足できる構成に見直した。

2階では子供関連品や実用衣料を中心に紳士衣料、履物、日用雑貨等を取り扱い、SC内にスポーツ施設があることから、スポーツウェアやシューズなどの品揃えを充実した。

フードコートの座席数をこれまでの約1.5倍となる460席に増やすとともに、多様な客席を配置した。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方