小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三陽商会/オープンイノベーションプログラム開始

三陽商会とCrewwは8月22日、スタートアップ企業とのオープンイノベーションプログラムを開始と発表した。

<プログラムの概要>
プログラムの概要

オープンイノベーションプログラム「crewwコラボ」とは、スタートアップ企業のエコシステム活性化のためにcrewwが運営する、大企業の経営資源を活用した事業創出プログラム。

crewwは2012年からこれまでに60社を超える大企業とこのプログラムを実施し、1600件を超えるエントリーの中から、200以上のプロジェクトが実現へ向けて協議されており、事業提携、資本提携、買収などが生まれているという。

crewwスタートアップアカウントを持つ企業であれば、誰でも参加できる。crewwへの登録は無料となっている。

三陽商会がスタートアップ企業に提供する経営リソースは、エポカなど21ブランド、全国の百貨店・商業施設にある1300の売場と直営店。

そのほか、全国の従業員1,300人、販売スタッフ4,300人、日本、中国、ASEANにある自社・協力工場で働く専門職者を提供する。

プログラムへの参加者を8月22日~9月2日、crewwサイトで募集する。

三陽商会は、設立以来73年間培った経営リソースと、スタートアップ企業が持つ革新的な技術やアイデアが融合することにより、生活者にとって価値のある新規事業や今までにないサービスを、スピード感をもって共創したいと考えている。

このプログラムを通して新規事業創出と同時に、社内に変革・改革の意識を芽吹かせ、ここに参画する中堅人材の育成も期待している。

■エントリーページ
https://creww.me/ja/collaboration/sanyo-shokai-2016-08

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧