小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カジタク/家事代行で、家庭の消耗品を自動補充サービス開始

イオングループで家事支援サービス事業を手がけるカジタクは9月15日、家事代行サービス利用客向けに、家庭の消耗品を自動的に補充するサービスを開始した。

<自動補充サービスの対象商品>
自動補充サービスの対象商品

消耗品自動補充サービスは、洗剤やトイレットペーパーなどの消耗品の在庫を定期的に確認し、不足があれば適宜補充するサービス。

従来、お客が行っていた、洗剤や道具などの在庫をチェック、不足している消耗品の購入、購入した備品の梱包材を外し、各所へ配置といった作業を代行する。

自動補充対象商品は、浴室洗剤、トイレ洗剤、キッチン洗剤、クイックルワイパー取り換えシート、BOXティッシュ、トイレットペーパーなど。

カジタクの定期家事代行サービス「きれいつづくプラン」契約者向けに、月額2,000円+商品代金で提供する。

サービス提供エリアは東京都内とし、順次対象エリアを拡大する予定だ。

「家事」には、掃除などの代表的なものだけでなく、常日頃注意していなければ見落としがちな重要な作業であるにも関わらず「家事」として認識されにくい「名もなき家事」と呼ばれるものが存在している。

今後は、消耗品の維持管理のような「名もなき家事」へ費やす時間もまとめて軽減することで、より大切なことに集中できる環境づくりのサポートするという。

■定期家事代行「きれいつづくプラン」
http://www.kajitaku.com/servicelineup/housework/souji/plan_kirei/

関連キーワード:

関連記事

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧