小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

食べログ/パン百名店、小麦こだわった食パン・食べ歩きにコッペパン人気

食べログは4月12日、食べログユーザーから高い評価を集めたパンの名店100店「食べログ パン百名店 2018」を発表した。

<食べログ パン百名店 2018>
食べログ パン百名店 2018

「うまいもの、今食べるなら、このお店。」をコンセプトに、 カジュアルなジャンルで高い評価を集めた100店を発表するグルメアワード。

ピクニックなどの行楽でパンの出番が多い春の季節、ユーザーの食べ歩きに活用してもらえるよう、 4月12日「パンの記念日」に合わせて2018年版のパン百名店を発表した。

数ある種類の中でも近年人気を得ているのが食パン。自宅用だけでなくギフトにもなるほどクオリティを高めた高級食パンが登場し、専門店も増えている。

パン百名店でも「セントル ザ・ベーカリー(東京・銀座)」「ダンディゾン(東京・吉祥寺)」「AOSAN(東京・仙川)」「ナカガワ小麦店(京都市内)」といった、特に食パンが人気となっているお店も選出された。

ここ数年ではコッペパン専門店が相次いで登場。スイーツ系や総菜系など、様々な種類があることや食べ歩きパンとして楽しめる点なども人気の理由となっている。

パン百名店に選出された「ブーランジェリー・イアナック(東京・西日暮里)」は、上野でコッペパン専門店も展開。 常時10種類以上のコッペパンを取りそろえ、日々行列の大人気店だという。

近年は店頭で小麦の銘柄を明示するベーカリーにも注目が集まっており、銘柄ごとにパンを作り分けるお店や、小麦の生産者まで明記するお店が人気。

パン百名店でも「365日(東京・代々木公園)」「バックシュトゥーベ ツオップ(千葉・松戸)」「ムール ア・ラ ムール(神奈川・伊勢原)」といった小麦へのこだわりを見せる店が選出された。

選出店のうち、 東京都から49店。大阪府・京都府・兵庫県から合計30店が選出された。

創業60年以上となる「パンのペリカン(東京都)」「まるき製パン所(京都府)」などの老舗から、 「ル・シュクレクール(大阪府)」「ROUTE271梅田本店(大阪府)」といったオープン3年以内の比較的新しい店も選ばれた。

また、今回初めてパン百名店に選出されたのは14店。

店舗数の多い東京・大阪以外からは「ブラフベーカリー(神奈川県)」「ラ ブリオッシュ(福岡県)」「Le Supreme.(愛知県)」が初選出店としてラインナップされた。

■食べログ パン百名店 2018
https://award.tabelog.com/hyakumeiten/2018/pan/japan

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧