メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ネスレ/「キットカット ショコラトリー プレミアムシアター」開始

2016年02月02日トピックス

ネスレ日本は2月2日、「キットカット ショコラトリー プレミアムシアター」発表会を開いた。

「キットカット ショコラトリー プレミアムシアター」は、クラシック、J-POP、HIPHOP、演劇、お笑いなどのアーティストが、「キットカット ショコラトリー」に触発されて創作したパフォーマンスをリアルとデジタルで披露するエンターテイメント。

同シアターのスタートを記念し、プロジェクトに参加しているアーティストのライブを披露。さらに、「キットカット ショコラトリー」を監修している「ル パティシエ タカギ」の高木康政氏が同商品の概要を説明した。

オープニングでは、Zeebraさんがチョコレートを女性に見立てててつづった書き下ろしソングを披露した。

<Zeebraさんがチョコレートを女性に見立てた書き下ろしソングを披露>
Zeebraさんがチョコレートを女性に見立てた書き下ろしソングを披露

ネスレ日本のコンフェクショナリー事業部の槙亮次・マーケティング部長は、「キットカットをよりお客様に受け入れていただくため、『プレミアムシアター』の試みを開始する。また、2月6日からキットカット ショコラトリーの会員制サービスを始める。購入金額に応じてアプリのポイントをためると、特別な体験ができるサービスや、キットカット型金塊が当たる入会キャンペーンも実施し、事業を盛り上げていく」とあいさつ。

<ネスレ日本のコンフェクショナリー事業部の槙亮次・マーケティング部長>
ネスレ日本のコンフェクショナリー事業部の槙亮次・マーケティング部長

高木康政氏は、「キットカット ショコラトリーは、最高グレードのこだわったキットカットを作りたいという高岡浩三CEOとの話から生まれた。パティシエが使用するクーベルチョコレートを使い、カカオの香り、苦みや酸味が味わえるこだわりの商品。美味しいものを食べて、その幸せを分かち合うきっかけになってもらいたいと考えている」と話した。

<「キットカット ショコラトリー」を監修している高木康政氏>
「キットカット ショコラトリー」を監修している高木康政氏

当日、声劇和楽団の朗読と和楽器演奏、斎藤圭土さんと新倉瞳さんによるクラシックのライブ、森昌子さんの「せんせい」の披露があり、会場を盛り上げた。

<森昌子さんの「せんせい」の披露>
森昌子さんの「せんせい」の披露

■「キットカット ショコラトリー プレミアムシアター」
http://nestle.jp/brand/kit/chocolatory/theater.html

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方