小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール/カンボジア2号店オープン、専門店209店

イオン、イオンモールは5月30日、カンボジア王国の2号店目となるショッピングモール「イオンモール セン ソック シティ」をオープンする。

<イオンモール セン ソック シティ>
イオンモール セン ソック シティ

プノンペン中心部の北部、LYP グループが総合開発を進めている「Pong Peay City」内に位置している。

エリア内では、住宅、結婚式場、商業施設等の建設と計画が進捗している。

エリア周辺では、カンボジアのディベロッパー数社が高級住宅を含む居住施設の開発を進めていることから、今後益々発展が期待できるとともに、プノンペン中心部からも近く、集客が期待できる立地環境にある。

基本商圏は10km圏、約34万世帯、約174万人

環境テーマは「森」。市内有名カフェチェーン「ブラウンコーヒー」プロデュースによる「センソックシティガーデン」をはじめ、緑豊かな環境で買い物を楽しむことはもちろん、寛ぎのひと時を過ごせる。

「ウォーターパーク」、「アクアリウム」、「室内遊園地」、「シネマ」、「ボーリング」、「コンサートホール」、「TVスタジオ」、「ゲームセンター」を備え、カンボジア最大のアミューズメントコンプレックスを提案する。

「パスポート発行センター」「IDカード発行センター」「運転免許更新所」などの行政機能を備えた利便性の高いサービスを提供する。

核店舗「イオン センソックシティ店」は、新たなライフスタイルを志向する20~30代のファミリー層をメインターゲットとしている。

「共働き家庭の忙しい毎日へのサポートと週末の楽しいお買物体験」を提供することをコンセプトに衣食住で地域住民のくらしをトータルサポートする。

デリカコーナーでは、カンボジア、日本食、中華、洋食メニューを主菜からデザートまで、惣菜約400品目を取り揃える。

「日本食の大衆化」をコンセプトに気軽に日本食を食べられるよう、寿司、天ぷら、唐揚げ、おでん、コロッケ、お好み焼き、たこ焼き、焼き鳥、たい焼き、どら焼きなどを提供する。

なかでもカンボジアで大人気の寿司・刺身コーナーでは、握り寿司、巻き寿司を取り揃えて展開。

握り寿司ひとつから購入いただける個包装寿司や、生のネタを苦手なお客には、ロール寿司を丸ごとフライにしたフライドロール寿司、炙りサーモン寿司など、イオンならではのメニューを提供する。

即食需要に対応し、270席のイートインコーナーを設置している。

<トップバリュ・ストリート>
トップバリュ・ストリート

また、日本から輸入した「トップバリュ」約1200品目のほか、タイやマレーシアで開発されたトップバリュを品揃えし、多様な需要に応えるトップバリュ・ストリートを展開する。

Health&Beauty Care コーナーは、号店でも好評で、健康・美容関連商品を拡充させる。コスメティックブランドを集合展開するほか、カウンセリング対応による接客サービスを強化する。

■イオンモール Sen Sok City
所在地: St.No1003, village Bayab, Sangkat Phnom Penh Thmey, Khan Sen Sok, Phnom Penh, Cambodia.
電話:イオンモール Sen Sok City (+855)23 911 888
イオンセンソックシティ店 (+855) 23 988 580 (本社)
http://www.aeonmall-sensokcity.com/
出店店舗数:核店舗 イオンセンソックシティ店 (総合スーパー)、サブ核店舗 Major Cineplex, Hang Meas TV
専門店数:209店舗
敷地面積:約10万m2
延床面積:約18万m2
総賃貸面積:約8万5000m2(建物外含む)
建物構造:RC地上4階、立体駐車場S造地上6階
駐車台数:約2300台
駐輪台数:約3000台
営業時間:専門店 9時~22時、レストラン 9時~22時、シネマ 9時~24時、イオンセンソックシティ店 9時~22時
※一部営業時間が異なる売り場あり
休業日:年中無休
従業員数:ショッピングモール全体 約3000名(イオンセンソックシティ店 約550名)
基本商圏:10km圏、約34万世帯、約174万人

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧