小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン/ベトナム・ハノイに「イオンモール ハドン」11月下旬オープン

海外/2019年11月01日

イオンモールは10月28日、ベトナム・ハノイ市で2モール目となる「イオンモール ハドン」を11月下旬オープンすると発表した。

<イオンモール ハドン>
イオンモール ハドン

ハノイ市南西部のハドン区に位置し、広域幹線道路の整備が進み、ハノイ市中心部とハドン区を結ぶベトナム初のBRT(バス高速輸送システム)が開通。2020年開業に向け都市高速鉄道などの公共交通網の整備も進む、ハノイ市において人口増加の著しい地区となっている。

また、出地区周辺は多くの高層アパートメントやヴィラなど住宅開発プロジェクトも進行中で、今後さらなる人口増加が期待できるという。

同社ベトナム最大の延床面積15万m2にベトナム国内外から220店舗が出店。全店舗の約40%となる、ベトナム初、ハノイ市初、ショッピングモール初出店のブランドを導入した。

全館で3割を超す78店舗の飲食店を展開。地域最大級約3000m2の面積に1000席を擁するフードコートには、ベトナム各地の料理や世界各国の料理22店舗を集結している。

ベトナム5号店となる総合スーパー「イオン」が登場。オーガニック食品、料理の手間を省いた簡便、時短料理商材、デイリー、日用品がそろう。

<デリカ売場>
デリカ売場

デリカ売場には、250席以上のイートインスペースを設置。バインセオ、春巻きなど多様なベトナムの伝統的な料理に加え、100種類以上の品揃えを誇る「寿司」、日本のおにぎり、弁当、たこ焼きなどの日本食を提供する。

また、コーヒー、アイスクリーム、ケーキなどのデザートに加え、日本やベトナムの伝統的なデザート合計300種類以上用意した。

さらに、ベトナム初導入となるイオンオリジナル生活用品「ホームコーディ」、ハノイ初の美と健康の「グラムビューティーク」、キッズ売場「キッズリパブリック」も導入した。

館内には、高さ12m×幅7mの大型LEDスクリーンをはじめ、館内に86台のデジタルサイネージを導入。専門店の最新情報やイベント情報の発信していく。

■イオンモール ハドン
住所: Duong Noi Ward, Ha Dong District, Hanoi City
TEL:(024)3.7576.999
店舗数:核店舗:AEON General Merchandise Store & Supermarket
専門店:約220店舗
敷地面積:約9万8000m2
延床面積:約15万m2
総賃貸面積:約7万4000m2
駐車台数:(屋外および地下駐車場)約2100台
駐輪台数:(屋外駐車場)約9000台(バイク)
営業時間:専門店平日10時~22時、土・日・祝日9時~22時
AEON Supermarket(1階)8時~22時
AEON General Merchandise Store(2階・3階)平日10時~22時、土・日・祝日9時~22時
CGV CINEMA8時~25時
休業日:年中無休
従業員数:ショッピングモール全体 約3000人(内イオン650人)
https://aeonmall-hadong.com.vn/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧