小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニクロ/ベトナム・ハノイ初出店、東南アジア最大級の店舗面積

海外/2020年02月25日

ユニクロは3月6日、ベトナムの首都ハノイに初の店舗「ビンコム・ファムゴックタック店」をオープンする。

<ビンコム・ファムゴックタック店>
ビンコム・ファムゴックタック店

2019年12月にホーチミン市にオープンしたベトナム1号店に続き、ハノイでより多くの人に、ユニクロのLifeWearを届ける。

ユニクロのベトナム2号店となる店舗は、ハノイで最も人気のあるショッピングセンターのひとつ、ビンコムセンター・ファムゴックタックに登場。東南アジア最大級となる店舗の売場面積は、約2512m2で、2フロアからなり、メンズ、ウイメンズ、キッズ商品がそろう。

ユニクロ ベトナムの池添修COOは、「このたび、ベトナムの首都ハノイに初出店することを大変光栄に思います。情緒あるハノイの美しい街並みの中で、地元の方々、そして観光でハノイを訪れる皆様にこれまでにない新しいお買い物体験を提供します」。

「さらに、地元のアーティストなどとのコラボレーションを通じ、お客様にハノイ特有の文化や歴史を体感していただける店舗を展開していきます」とコメントしている。

■ユニクロ ビンコム・ファムゴックタック店
住所:2 Pham Ngoc Thach street, Dong Da District, Ha Noi
売場面積:約2512m2(地上1~2階の計2フロア)
ユニクロ ベトナム公式ウェブサイト:www.uniqlo.com/vn

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧