メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

米マクドナルド/日本マクドナルドの保有株一部売却

2020年07月29日海外

日本マクドナルドホールディングスは7月29日、米マクドナルドコーポレーションが、保有する日本マクドナルドHDの株式の一部を売却すると発表した。

7月28日21時30分(現地時間7月28日7時30分:米国シカゴ)に開催された、米マクドナルドコーポレーションの2020年度第2四半期決算発表の場において、日本マクドナルドHD株式に関する発表があったもの。

米マクドナルドコーポレーションは、日本マクドナルドHDの発行株式の49.99%を実質的に保有しているが、今後その保有株の一部を売却し、持株比率を徐々に下げていく方針であることを発表した。

同時に米マクドナルドコーポレーションは、今後も持株比率を少なくとも35%は維持する予定であると発表している。

保有株式の一部売却後も、米マクドナルドコーポレーションはマクドナルドブランドのフランチャイザーとして、また 35%以上を保有する株主として今後も、日本マクドナルドHDの事業と経営陣に対して引き続きサポートすることを表明しており、日本マクドナルドHDのビジネスへの大きな影響は想定していないという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月08日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方