流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





アトレ/台湾在住の日本ファン向け越境ECサイトで専用ページ本格展開

2021年11月24日 11:00 / 海外

アトレは12月、台湾在住の日本ファン向けの越境ECサイト「Wafooo.shop」内に、アトレ専用ページをグランドオープンする。

新型コロナウィルス感染流行により訪日旅行が困難となるなか、台湾では日本ロスが広がり、日本発ブランドに対するニーズが急伸している。そこでアトレでは、日本食品に特化した台湾国内ECサイトを運営する「Shipeee」と提携した。

これまで、越境ECサイト「Wafooo.shop」内にアトレ専用エリアを新設し、アトレがセレクトした一部のショップ・販売アイテムを取り扱う専用ページを11月11日にプレオープンした。12月には出店ショップとアイテムを増やした形でグランドオープンし、更なる日本商品の魅力を台湾にPRする。

<越境ECのメリット>
越境ECのメリット

台湾を含む海外出店にはたくさんのハードルがあるが、アトレは台湾在住の日本ファン向けの「アトレ越境ECサイト」を用意することで、台湾市場の体感やテストマーケティングできる環境をショップへ提供し、ショップとともに、低リスク・低コストで、台湾進出の可能性を広げるという。

アトレは2019年1月に、台北市・信義區に「微風南山atre」をオープンし、台湾マーケットにおけるブランドの普及・浸透に向けた取組を展開してきた。コロナ禍においても日本発ブランドの魅力発信と台湾進出を検討するショップと共に、台湾マーケットへの新たなアプローチとして取り組むという。

関連記事

関連カテゴリー

海外 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧