小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ライフコーポレーション/3~8月は売上高3236億円、営業利益60億円

ライフコーポレーションが10月11日に発表した2017年2月期第2四半期決算は、売上高3236億8500万円、営業利益60億3100万円、経常利益61億500万円、当期利益37億9900万円となった。

4月に設立したクレジットカード・金融事業を行う全額出資子会社のライフフィナンシャルサービスの事業を開始し、お客の利便性向上や決済手段の多様化を通した収益機会の拡大に取り組んだ。

ライフフィナンシャルサービスでは、3月からのクレジットカード発行に加え、8月からは自社型電子マネー「LaCuCa(ラクカ)」による決済サービスを全店で開始した。

新規店舗として、3月に阿波座駅前店(大阪府)、4月に西小岩店(東京都)、川端東一条店(京都府)、5月に堺筋本町店(大阪府)、6月に旭大宮店(大阪府)の5店を出店した。

住吉店、篠崎店、靭店、大崎ニューシティ店の4店を改装した。靭店は、毎日のお買い物機能に加えて、「オーガニック、ローカル、ヘルシー」と「安心、トレンド、高質」を意識した商品を品そろえした新業態店舗「ビオラル靭店」として、リニューアルオープンした。

通期は、売上高6600億円、営業利益127億円、経常利益127億円、当期利益75億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧