流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





雪印メグミルク/4~12月、チーズ・ヨーグルト堅調、売上高1.1%増

2018年02月07日 09:00 / 決算

雪印メグミルクが2月7日に発表した2018年3月期第3四半期の連結決算は、売上高4546億9100万円(前年同期比1.1%増)、営業利益161億800万円(0.5%減)、経常利益175億5600万円(2.1%増)、純利益117億6300万円(1.5%増)となった。

<ヨーグルトは堅調>
ヨーグルトは堅調

乳製品は、チーズが、プロモーション活動の効果により6Pチーズやスライスチーズを中心に好調に推移。

飲料・デザート類は、ヨーグルトは堅調だったものの、飲料が減少し微減収。ロジスティクス費用の増加などにより減益だった。

2018年3月期通期の連結決算は、売上高6000億円(前期比2.1%増)、営業利益195億円(4.0%増)、経常利益205億円(1.1%増)、純利益130億円(0.1%増)を見込んでいる。

関連記事

関連カテゴリー

決算 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧