小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ハローズ/3~5月、増収増益

ハローズが6月28日発表した2019年2月期第1四半期の決算は、営業収益304億9100万円(前年同期比4.9%増)、営業利益11億8700万円(10.2%増)、経常利益11億7700万円(11.4%増)、純利益7億9000万円(9.3%増)となった。

販売促進面は、継続的に行っている生活防衛企画等に加え、2018年3月より創立60周年記念イベントとして年間通じてのお客様還元セールを開始した。

商品面は、継続して重点販売商品の育成及びプライベートブランド商品の開発を行った。

店舗運営面では、2018年4月に広島県福山市の大門店、5月に同県府中市の府中店を、同社の新しいタイプの450坪型標準店舗へ大改装し、買物がしやすい環境作りによる店舗の魅力アップを図った。

また、セルフレジの設置を推進し、顧客利便性の強化に取り組んだ。一方で、自動発注対象商品の拡大による欠品対策、作業効率の改善を図った。

2019年2月期通期の連結決算は、営業収益1272億円(前期比4.8%増)、営業利益50億5000万円(2.8%増)、経常利益50億円(2.1%増)、純利益33億円(3.0%減)を予想している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧