メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミマ/3種類の「冷し中華」を5月17日からリニューアル

2022年05月17日商品

ファミリーマートは5月17日から「炙り焼チャーシューの冷し中華」に加え、「具だくさんミニ冷し中華」、「ごまだれ冷し中華」をリニューアルし、順次発売する。

<ファミマの冷やし麺シリーズ>
ファミマの冷やし麺シリーズ

「冷し中華」商品は、爽やかな酸味としょうゆのコクを感じられるスープをコンセプトに合計3商品を発売。北海道産100%の小麦を配合して、麺の弾力を向上させた。

<炙り焼チャーシューの冷し中華>

「炙り焼チャーシューの冷やし中華」(462円)は、北海道産小麦100%の小麦粉を配合し、弾力を向上させた麺を使用。スープには独自の製法で香り豊かに仕上げた丸大豆じょうゆを使用し、後味の濃厚なうまみにこだわった。具材のチャーシューは炙(あぶ)り焼きで香ばしく仕立て、卵は黄身がしっとりとした見た目と食感になるようにゆで時間や温度を工夫したという。

<具だくさんミニ冷し中華>「具だくさんミニ冷し中華」(334円)は、つるみとコシのある麺に、チキンの旨みとレモン果汁の酸味がさわやかなスープを合わせたミニサイズの冷し中華。具材は、紅生姜、錦糸卵、炙りチャーシュー、きゅうり、もやしを彩りよくトッピングした。中部地区では価格と仕様が異なる。

<ごまだれ冷し中華>「ごまだれ冷し中華」(462円)は、ねりごまや醸造酢・りんご果汁でまろやかな酸味に仕立てた、ごま風味のスープを合わせたコクのある冷し中華。具材は蒸し鶏のほか、ゆで卵、きゅうりなどをトッピングした。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方