メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

チャールズ&キース/原宿に上陸

2013年04月05日商品店舗店舗レポート

チャールズ&キースジャパンは4月6日、原宿に旗艦店として「CHARLES&KEITH(チャールズ&キース)原宿店」をオープンする。

<チャールズ&キース原宿店>
20130405charles 1 - チャールズ&キース/原宿に上陸

「チャールズ&キースは、1996年にチャールズ・ウォン、キース・ウォン両氏がシンガポールで創業。ファッション性の高いシューズ、バッグ、アクセサリーをラグジュアリーな環境で、リーズナブルプライスで提供するファストファッションブランド」(同社)。

<店内の全景>
20130405charles 2 - チャールズ&キース/原宿に上陸

ファッションに敏感な25歳~35歳の女性をターゲットに急成長したブランドで、アジア、欧州、中東、アフリカを中心に約30か国、300店舗以上を展開。

日本では2012年12月に、オンワードホールディングスとチャールズ&キースジャパン(資本金2億円、出資比率オンワードHD51%、チャールズ&キースグループ49%)を設立した。

<店内奥の様子>
20130405charles 3 - チャールズ&キース/原宿に上陸

原宿店は日本市場に本格参入するための旗艦店で、売場面積約50坪、ストックルーム約20坪、合計の店舗面積約70坪の路面店。原宿店は約250アイテムを展開、商品構成比はシューズ62%、バッグ35%、サングラス1%、ベルト1%、ブレスレット1%。

シューズは22cm~25.5cmまで、0.5cmきざみで8サイズをそろえる。チャールズ&キースの標準店は、売場面積約35坪、ストックルーム約15坪で、店舗面積約40~50坪が目安という。

<店頭のディスプレイ>
20130405charles 4 - チャールズ&キース/原宿に上陸

商品は色柄の異なる1型を陳列するのが基本で、お客が気に入った商品があれば、店員がお客のサイズにあった商品をストックルームから取り出す販売方式を採用。豊富な商品在庫を持つ店舗のため、店舗面積の約30%をストックルームにするのが標準的だ。

ショッピングセンターなど商業施設へ出店するのが基本だが、日本では情報発信を強化するため、H&M、FOREVER21、TOPSHOPなどファストファッションが集まる原宿に路面店で旗艦店を出店した。

<H&M、FOREVER21が並ぶ明治通りに出店>
20130405charles 5 - チャールズ&キース/原宿に上陸

3月20日に横浜市のショッピングセンター「ららぽーと横浜」に1号店として標準店を出店。4月19日には、大阪・梅田のファッションビル「梅田OPA」に出店する。

2013年度は、東京、大阪、名古屋で4~5店の出店を計画し、3年後に40店の体制を目指す。

<バッグ、財布、シューズを組み合わせた提案>
20130405charles 6 - チャールズ&キース/原宿に上陸

今後も、H&M、ZARA、FOREVER21、TOPSHOPなどグローバルに展開するファストファッションブランドが出店するような、幅広い客層が見込める商業施設へ出店する方針だ。

ファストファッションブランドもシューズやバックを展開するが、品ぞろえはアパレルが中心。チャールズ&キースは、シューズとバッグ、アクササリーに特化しており、他のファストファッションブランドとの相乗効果を見込めるという。

<壁面のバッグとシューズのディスプレイ>
20130405charles 7 - チャールズ&キース/原宿に上陸

雑貨ファストファッション、コンテンポラリーファッションがブランドコンセプトで、商品の中心価格は、シューズ5500円、バッグ7000円、サングラス4000円、ベルト3000円、ブレスレット3000円とした。

<ブレスレットと財布>
20130405charles 8 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<サングラス>
20130405charles 9 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<ベルト>
20130405charles 10 - チャールズ&キース/原宿に上陸

主力のシューズでは、トレンドをおさえたデイリー、カジュアル、パーティーといった各シーンに合うラインの「チャールズ&キース」とリアルレザーを使用し、ラグジュアリーな要素を加えた「チャールズ&キースシグネチャーレーベル」の2つのレーベルを展開。シグネチャーレーベルは1万5000円~3万円の価格設定とした。

<Signature Label>
20130405charles 11 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<パーティーをイメージしたディスプレイ>
20130405charles 12 - チャールズ&キース/原宿に上陸

トレンドを先取りした商品が中心だが、ヒールのないベーシックなフラットシューズも展開し、オフィスでの着用も含め、女性のあらゆる生活シーンに対応するという。

<同じ素材でヒールの異なるシューズを展開>
20130405charles 13 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<落ち着いた色調の商品>
20130405charles 14 - チャールズ&キース/原宿に上陸

毎週新しい商品を投入するのが目標で、デザインで15~20型は新しい商品を提案する予定だ。商品ディスプレイは、アフリカのサバンナのイメージや、避暑地のコテージのイメージ、ボヘミアン風ファッションを意識したボーホーロマンスなど、テーマ別で実施する。

<ボーホーロマンスのディスプレイ>
20130405charles 15 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<コテージのディスプレイ>
20130405charles 16 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<サバンナのディスプレイ>
20130405charles 17 - チャールズ&キース/原宿に上陸

そのほか、スポーツミックス的なイメージを組み合わせたカラフルなaccessoriesといった展開をする。

<accessoriesのディスプレイ>
20130405charles 18 - チャールズ&キース/原宿に上陸

チャールズ&キースジャパンの加賀谷潤社長は「チャールズ&キースは、世界で成功をおさめた確立した業態。日本で特別なことをするのではなく、忠実にチャールズ&キースの世界観を再現することに注力したい」と語った。

現在、オンワードHDでは、百貨店以外の販売チャネルの開拓と服飾雑貨の強化を打ち出しており、チャールズ&キースを展開することで、ショッピングンセンターへの出店や服飾雑貨の開発などのノウハウを学んでいきたいという。

店舗概要
所在地:東京都渋谷区神宮前4-31-3
ワイ・エム・スクウェア原宿1階
売場面積:231.4㎡
営業時間:10時~21時(金、土は22時閉店)
定休日:不定休

<店舗入口のディスプレイ>
20130405charles 19 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<壁面のディスプレイ>
20130405charles 20 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<カラフルな色調のバッグも展開>
20130405charles 21 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<ショーケースのディスプレイ>
20130405charles 22 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<レジ>
20130405charles 23 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<表参道ヒルズで開いた商品展示会>
20130405charles 24 - チャールズ&キース/原宿に上陸

<商品展示会の会場のディスプレイ>
20130405charles 25 - チャールズ&キース/原宿に上陸

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方