メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブン-イレブン/ハムとポテトサラダ、2万5000食を自主回収

2017年06月09日商品

セブン-イレブン・ジャパンと美野里デリカは6月9日、茨城県内のセブン‐イレブン店舗で販売した「ハムとポテトのサラダ」(税込208円)において、特定原材料の「小麦」が表示されていないことが判明したと発表した。

<ハムとポテトのサラダ>
ハムとポテトのサラダ

小麦アレルギーを持つお客には、健康被害を及ぼす可能性があるため自主回収する。

販売期間は5月23日~6月8日の17日間で、製造日は5月22日~6月8日。

茨城県内のセブン‐イレブン店舗 633店で販売し、販売総数は合計2万5010食。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方