小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ネスレ/ルビーチョコを使った世界初の天然ピンク色のキットカット

ネスレ日本は1月19日、天然ピンク色のルビーチョコレートを使った「サブリム ルビー」(税別400円)を発売する。

<サブリム ルビー>
サブリム ルビー

スイスのチョコレートメーカーのバリー・カレボーが開発した、天然のピンク色の新しいチョコレート「ルビー」を使った世界初の消費者向け商品。

「サブリム ルビー」は、ベリーのようなフルーティでまろやかな酸味とさっぱりとした後味、スムースな口当たりのルビー・チョコレートをぜいたくに使い、特別なキットカットに仕上げた。

キットカットのプレミアムライン「ショコラトリー」シリーズから、独占販売する。

ルビー・チョコレートは、バリー・カレボーが10年以上かけ、ルビー・カカオから生み出した、ビター、ミルク、ホワイトに続く、新しいチョコレートとなる。昨年9月の発表から、世界中のチョコレートファンの注目を集めている。

日本と韓国で展開するキットカットの専門店「キットカット ショコラトリー」の店舗と通販(ネスレ通販、ロハコ)で1月19日~25日、5000本限定で1本ずつ発売。

<バレンタインアソート>
バレンタインアソート

ルビーを含むサブリムシリーズのバレンタインアソートを2月1日から、「キットカット ショコラトリー」の店舗と通販(ネスレ通販、ロハコ、アマゾン、楽天)、全国80か所のポップアップショップで発売する。

5本入り1800円、7本入り2400円。

<高木シェフ、ラクロワ常務、スミット・マーケティングディレクター>
高木シェフ、ラクロワ常務、スミット・マーケティングディレクター

1月18日に行われた新商品発表会で、ネスレ日本のセドリック・ラクロワ常務は、「チョコレートの需要が高まるバレンタインシーズンに向け、イノベーティブな新商品を投入する。女性から男性へのプレゼントにとどまらず、自分チョコ、友チョコにもぴったりな、新しい味、テクスチャーの消費者に驚きを与えられる新作だ」と説明。

バリー・カレボーのバス・スミット・マーケティングディレクターは、「ルビー・チョコレートは、1930年代以降初めての新しいチョコレート。厳選されたルビー・カカオを使い、ベリー風味で、ベルベッドのような柔らかい感触、クリーミーさ、美しい色を10年かけて実現した」と話した。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧