小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

大塚家具/フェンディの最新インテリアコレクション、日本初登場

大塚家具は2月10日、フェンディのインテリアコレクション「フェンディ カーサ(FENDI CASA)」の日本初お披露目となる最新コレクション12アイテムを有明、銀座、名古屋栄、大阪南港の主要4店舗で発売する。

<フェンディのインテリアコレクション>
フェンディのインテリアコレクション

同コレクションは、白と黒の色調や革の型押しなどの今までのデザインテーマと異なり、様々な素材やカラーリングを取り入れる「フェンディ カーサ」の最新のデザインテーマを反映した。

ブロンズやガンメタリック塗装のスチール、グリーン系のベルベット生地、淡いグレー系のレザーなど、トレンドの素材や色調を取り入れた最新コレクション。

<サイドテーブルとスツールANYA>
サイドテーブルとスツールANYA

フェンディ カーサならではの上質なファブリックとレザーのコンビネーションがアイコニックなカウチソファとテーブル「PALMER(パルマー)」(ソファ税込248万円、テーブル69万円)、稀少なローズウッドの木目の美しさが際立つサイドテーブル&スツール「ANYA(アニヤ)」(テーブル59万円、スツール48万円)、スチール製の繊細なフレームにトレンドのグレーの革を組み合わせたアームチェア「BLIXEN (ブリクセン)」(129万円)などをそろえた。

■FENDI CASAウェブサイト
http://www.idc-otsuka.jp/item/close_up/fendi_casa/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧