小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/食べきりやすい1本入り「トルティーヤ」具材15%アップ

商品/2019年05月31日

ローソンは6月4日、ナチュラルローソン店舗(139店:2019年4月末現在)で、「トルティーヤ ラタトゥイユ」、「トルティーヤ 照焼チキン」、「トルティーヤ もち麦カレー」(各税込330円)を発売する。

<トルティーヤ ラタトゥイユ>
ラタトゥイユ

ナチュラルローソンでは、2010年より野菜を中心に様々な具材を使用したトルティーヤを販売している。

手軽に食べられることから、20代から40代の女性を中心に好評を得ている。

これまでは2本入りの仕様のみで販売していたが、顧客から要望もあり、1本入りも発売する。同時に、具材比率を約15%増やし1本でも食べごたえを感じられる仕様にした。

「トルティーヤ ラタトゥイユ」は、ラタトゥイユとかぼちゃサラダをメインに、ベーコン・グリーンカール・人参・レタス・ほうれん草・紫キャベツを巻いたトルティーヤ。

1日に必要な緑黄色野菜の1/3が摂れる。

<トルティーヤ 照焼チキン>
照焼チキン

「トルティーヤ 照焼チキン」は、メインのチキンに照焼ソースを合わせ、玉子・グリーンカールなどを巻いた。

<トルティーヤ もち麦カレー>
もち麦カレー

「トルティーヤ もち麦カレー」は、ガーリックを効かせたトマトソースで味付けをしたもち麦をメインに、大豆ミートを使用したキーマカレー・ゆで卵・インゲン・グリーンカール・レタス・人参・紫キャベツを巻いた。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧