小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/2019年度「中華まん」具材の旨味と生地の食感にこだわり

商品/2019年07月29日

ローソンは7月30日、2019年度版の「中華まん」の販売を開始する。

<ジューシー肉まん>
肉まん

今年は、生地を中華まんのメニュー(中具)にあわせて改良するほか、「ジューシー肉まん」「とろーりチーズのピザまん」(各税込130円)では、具材の切り方や素材にこだわり、より中具の旨みと生地の食感を楽しめる仕立てにした。

「ジューシー肉まん」は、ジューシーな食感と旨みのある味わいが特徴の「氷温熟成豚肉」を使用。ダイス状にカットした豚肉を、オイスターエキス・洋風だしで味付けることで、より肉の食感と旨みのある味わいにした。

生地は、小麦粉の原料・配合、製法を見なおし、ふわふわ・もちもちとした食感に仕上げている。

<とろーりチーズのピザまん>
ピザまん

「とろーりチーズのピザまん」は、4種類のチーズ(チェダー・ゴーダ・モッツァレラ・パルメザン)をソースにして入れることで、よりとろりとした伸びのあるチーズを楽しめる。

生地は、小麦粉の原料・配合、製法を見なおし、ふわふわ・もちもちとした食感にした。

<マロンまん>
マロンまん

また、9月17日にはイタリア産栗を使ったスイーツまん「マロンまん」(150円)、9月24日から3種類の豚肉(肩ロース・うで肉・バラ肉)を使用したジューシーな味わいの「特肉まん」(198円)も登場する。

<特肉まん>
特肉まん

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧