小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

新日本SM同盟/サッポロと限定ワイン発売、メーカー4社と共同販促

商品/2019年10月07日

アークス、バローホールディングス、リテールパートナーズで構成する新日本スーパーマーケット同盟は10月7日、提携進捗状況を発表し、商品分科会の取り組みを公表した。

<同盟限定ワインのロゴ>
同盟限定ワインのロゴ

商品分科会は、地場商品や産地情報、取引先情報の相互共有、共同販促の企画、限定商品開発などを担当する。

これまで、メーカーと新日本スーパーマーケット同盟3社による取り組みの一環として限定商品を発売したほか、メーカー各社と共同で販促企画を実施した。生鮮食品は、3社が持つ優良産地や生産者などの情報を共有し、共同調達・販売の取り組みを推進した。

10月29日に、限定商品としてサッポロビールが製造する「酸化防止剤無添加赤ワイン」「同白ワイン」(720mlペットボトル)を、3社の837店で発売する予定だ。

共同販促には、日清食品、江崎グリコ、日本コカ・コーラ、エスビー食品が参加する。共同販促企画第1弾として、9月1日~30日、「同盟設立をどん兵衛でお祝い!ど~ん!と食欲の秋」キャンペーンを実施した。

<真ほっけ開き>
真ほっけ開き

生鮮食品の調達では、マスメリットを追求するとともに、各社の強みを共有し、売場の強化に取り組んだ。水産部門では、原料を共同調達することで原価を低減した上で、地域特性に合わせた加工を行うことにより、地域のお客に喜ばれる商品提供が実現した。

3社で、「北海道礼文島 真ほっけ開き」を販売した。水揚げ期間を良質な原料を確保できる6月~9月に限定し、水揚げから凍結までの時間を短くすることで、鮮度の良い商品に仕上げた。

原料を共同調達し、アークス向け商品加工は北海道石狩市で、バローホールディングスとリテールパートナーズ向けは静岡県沼津市で商品加工を行い、共同販売した。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧