小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/PB初「どんぶり型ノンフライカップ麺」増税対応

ファミリーマートは10月19日、プライベートブランドとしては初となるノンフライ麺を使用した、どんぶり型のカップ麺「ファミリーマートコレクション 醤油とんこつラーメン」「同 札幌味噌ラーメン」(各本体165円)を発売する。

<醤油とんこつラーメン>
醤油とんこつラーメン

消費増税に対する価格対応の一環として、ファミリーマートで現状取り扱いのあるNBカップ麺と比較して、約2割値ごろな商品とした。

製造元は東洋水産で、生麺に近い食感が楽しめるノンフライ麺をファミマのPBとしては、初めて使用し、スープは液体と粉末のWスープで深みのある味わいに仕上げた。

醤油とんこつラーメンは、とんこつベースのまろやかで濃厚な醤油味のスープを採用。アクセントにガーリックと黒コショウを利かせた。液体と粉末のWスープ仕立てで深みのある味わいに仕立てた。

麺は、のど越しが良くツルツルとした生麺に近い食感の、なめらかな口当たりと粘りのある太めのノンフライ麺。具材には、焼豚、メンマ、ねぎを入れた。

<札幌味噌ラーメン>
札幌味噌ラーメン

札幌味噌ラーメンは、北海道産味噌を使用したコクのある濃厚味噌スープを採用。アクセントに粗挽唐辛子を入れ、野菜の旨みも引き立てた。液体と粉末のWスープ仕立てで深みのある味わいとした。

麺は、のど越しが良くツルツルとした生麺に近い食感の、なめらかな口当たりと粘りのある太めのノンフライ麺を使用。具材には、キャベツ、味付挽肉、コーン、メンマを入れた。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧