小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブンイレブン/トレーごと温めるだけ「冷凍トレーパスタ」発売

セブン&アイ・ホールディングスは1月21日、「セブンプレミアム ボロネーゼスパゲッティ」など「冷凍トレーパスタ」シリーズ4品(各税別238円)を全国のセブン‐イレブンで発売する。

<セブンプレミアム ボロネーゼスパゲッティ>
ボロネーゼスパゲッティ

同シリーズは、2018年11月の発売以来、好評のセブンプレミアムの「冷凍カップ米飯」シリーズからヒントを得て、「買ってすぐに食べたい」という即食ニーズに対応する商品として開発した。

新たに開発された専用の容器を使用することで、家庭の電子レンジはもちろん、セブン‐イレブン店舗の高出力の電子レンジでも加熱することができ、オフィスや車の中でも本格的なパスタを楽しめる。

また、商品の命である麺については、小麦粉の配合、製造工程を工夫することで、外側は張りのある弾力、内側はもっちりとしたパスタ本来の食感がそれぞれ味わえるという。

<セブンプレミアム ナポリタンスパゲッティ>
ナポリタンスパゲッティ

「ボロネーゼスパゲッティ」のほか、「ナポリタンスパゲッティ」「カルボナーラスパゲッティ」「ペペロンチーノスパゲッティ」がそろう。

「ボロネーゼスパゲッティ」は、2種類の異なる肉を使用し、配合率にもこだわることで、ゴロっとした食感と麺への絡みやすさを追求。ソースは、赤ワイン・4種のハーブ、パルメザンチーズを使用しコク深い味わいに仕上げた。

「ナポリタンスパゲッティ」は、トマトケチャップの濃厚な味わいと、ソテーオニオンと香味野菜の旨味で、深みのあるソースが楽しめる。

「カルボナーラスパゲッティ」は、卵とチーズのコクで、クリーミーで滑らかなソースを使用した。

「ペペロンチーノスパゲッティ」は、ソースはにんにくを炒めて香りを出し、ホタテエキスを配合することで旨味のある味わい。ベーコンをトッピングすることで食べ応えある仕立てとなっている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧