小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/カフェインレスの「クラフトボス デカフェ」

商品/2020年06月29日

サントリー食品インターナショナルは7月7日、「クラフトボス デカフェ」(希望小売価格税別170円、500ml)を発売する。

<クラフトボス デカフェ>
クラフトボス デカフェ

「クラフトボス」は、すっきりとした味わいとスタイリッシュなボトルデザインで、若い世代、女性などから、時間をかけてゆっくりと楽しむ「ちびだら飲み」飲料として好評を得ている。

最近では、テレワークなど在宅での仕事中、車の運転中など、さまざまなシーンで飲まれるようになり、発売4年目を迎える今年も販売数量は前年を超える水準で推移している。

今回発売する「クラフトボス デカフェ」は、近年コーヒーの飲用シーンが拡がる中、妊娠・授乳期などによりカフェイン摂取を避けたいという従来のニーズに加え、通常のコーヒーとカフェインレスコーヒーの飲み分けをして、カフェイン摂取量をコントロールしたいというニーズがあることに着眼し、開発した。

コーヒー本来のおいしさを可能な限り損なわずにカフェインを除去する方法を採用。カフェインレスでありながらコーヒー本来の香りとコクが感じられる味わいを実現したという。

すっきりとした甘さで、暑い季節にも心地よく飲める中味に仕上げた。

パッケージは、好評の「クラフトボス」独自のクリアなボトルとラベルを採用した。くすみピンクをキーカラーに採用することで、カフェインレスのやさしさを表現しながら、金キャップや、ラベル前面に記載した「コクあるカフェインレス」という文字で、カフェインレスでありながら満足できるおいしさが味わえることを表現している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧