メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/ストアスタッフと開発「香ばし炒め野菜のちゃんぽん」九州限定

2020年11月10日商品

ファミリーマートは11月10日、地域密着の取り組みとして、九州地域で働くストアスタッフと一緒に開発した「香ばし炒め野菜のちゃんぽん」(税込498円)を、九州地域(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県)と山口県の一部のファミリーマート約1100店で発売した。

<香ばし炒め野菜のちゃんぽん>
香ばし炒め野菜のちゃんぽん

ファミリーマートでは、その地域で働くストアスタッフが、商品の発案や選定に参加する、地域密着の取り組みを積極的に行っている。

今回、発売する商品は、「みんなで作るちゃんぽん」と題して、九州地域のストアスタッフから寄せられた約605件にのぼるアイデアをもとに、地区事務所に勤務する社員が、ストアスタッフと一緒に討議・試食を重ね開発し、スープの味付けや麺の太さ、トッピングの野菜の量や炒め方など、地域のお客のニーズに合うよう徹底的にこだわったという。

「スープは、豚、鶏をベースに魚介(あさり、海老)で旨みアップさせ、九州のちゃんぽん特有のコクのある仕立てとし、麺は食べ応えのある太めのちゃんぽん麺を使用した。トッピングの野菜は、ラードを使用し高温短時間で炒めることで、食感が良く、炒めた香ばしさを引き立てた。さらに、1日に必要な野菜の3分の1を摂ることができる」(同社)。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方