小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン/果実を皮ごと搾ったアルコール飲料「皮ごこち ぶどう」

キリンビールは6月6日、果実を皮ごと搾ることで素材本来のおいしさが楽しめるアルコール飲料「皮ごこち ぶどう」を発売する。

<皮ごこち ぶどう>

「皮ごこち」シリーズは、果実を皮ごと粉砕し素材本来の味を引き出すとともに、すっきりとした味わいで飲みやすさも実現。

「ぶどう」は、素材まるごとのおいしさを引き出す同社独自の「皮ごと搾り製法」を採用しぶどうの果肉の深みがある甘みと、紫の皮のほんのりとした渋みに仕上げた。

グループ会社であるメルシャン社の国産焼酎「匠磨」と同じ製法を採用し、雑味のない純水で仕上げたクセのない味わいの焼酎を使用した。

主要ターゲットは、20代~30代。

アルコール分12%。内容量は700ml、オープン価格。販売予定数は、約1.2万ケース(100キロリットル、700ml×12本換算)。

また、3月に新発売した「キリン 皮ごこち レモン・りんご」は年間目標を発売2か月で達成している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧