メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ローソン/シリーズ累計6400万個販売「バスチー」リニューアル

2021年03月18日商品

ローソンは3月23日、「バスチー-バスク風チーズケーキ-」(税込225円)をリニューアル発売する。

<バスチー-バスク風チーズケーキ->
20210318l1 728x410 - ローソン/シリーズ累計6400万個販売「バスチー」リニューアル

2019年3月に発売した同商品は、これまでにシリーズ累計6400万個(スイーツ・パン・アイスカテゴリー合計17品発売)を販売したローソンの人気スイーツ。「レアでもない、ベイクドでもない」独特の食感や呼びやすくインパクトのあるネーミングなどが支持され、発売から2年経った現在も30代~50代の女性を中心に好評を得ている。

今回、2019年12月に続く2回目のリニューアルとして、顧客から寄せられた「もっとチーズ感が欲しい」「カラメルの風味を強くして欲しい」などの意見を反映して改良した。

卵黄比率を従来の約2倍にしてコクをアップ。従来から使用している2種類(北海道産、オーストラリア産)のクリームチーズに、さらに北海道産チェダーチーズを追加してチーズ感をプラスした。

カラメルを加熱する際に温度を上げてじっくり焦がすことで、香ばしさをアップしたという。

<サクトロシュー>
20210318l2 728x564 - ローソン/シリーズ累計6400万個販売「バスチー」リニューアル

また、同日、「サクトロシュー-さくとろカスタードクッキーシュー-」(220円)を販売開始する。クッキー生地で作ったシュークリームの表面にさらにクッキーをトッピング。中にはカスタードクリームと生クリームと合わせたクリームを詰めた。

<生カステラ お抹茶>
20210318l3 728x541 - ローソン/シリーズ累計6400万個販売「バスチー」リニューアル

3月30日、ふんわり軽いくちどけのシフォン風抹茶カステラ生地に、宇治抹茶を使用したクリームを詰めた「生カステラ お抹茶」(235円)が登場する。

<パイコロネ カスタードホイップ>
20210318l4 728x546 - ローソン/シリーズ累計6400万個販売「バスチー」リニューアル

また、口どけの良いカスタードホイップを、24層のパイ生地で包み込んだ「パイコロネ カスタードホイップ」(200円)、柔らかくなめらかな甘めのプリンに、生クリームをブレンドしたクリームをあわせた「プークリム-ふわとろクリームプリン-」(240円)(ともに沖縄県での販売なし)も発売する。

<プークリム>
20210318l5 728x547 - ローソン/シリーズ累計6400万個販売「バスチー」リニューアル

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月16日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方