流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





スタバ×サントリー/「ストロベリー」果肉最大量のチルドカップをファミマ限定発売

2021年05月10日 11:50 / 商品

スターバックス・コーポレーションとサントリー食品インターナショナルは5月11日、スターバックスのチルドカップシリーズで「スターバックス ストロベリー ストロベリー with ストロベリー」(180gカップ、税込248円)をファミリーマート限定で発売する。

<スターバックス ストロベリー ストロベリー with ストロベリー>

ストロベリーの大きな果肉とクリーミーなミルクを合わせており、甘くぜい沢なストロベリーの味わいが楽しめる。ストロベリー果肉はスターバックスのチルドカップシリーズで最大サイズのものを使い、果肉量もこれまでで最大量にした。

パッケージは、アイコニックな大きいストロベリーのイラストをちりばめ、チルドカップシリーズで最大サイズとなる果肉の大きさを表現。ピンク色を主体にストロベリーらしさを前面に打ち出し、ピンク以外の色もアクセントで効果的に使って、華やかなデザインに仕上げた。

スターバックスとサントリーによると、スターバックスのチルドカップシリーズは、2005年9月の発売以降、チルドカップコーヒー市場で高付加価値商品の「プレミアムカテゴリー」を新たに創り出し、顧客から好評という。今回、2社では新製品で、新規ユーザーの獲得と市場でのポジションをより強固にするとしている。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧