メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

青山商事/提供スーツなどをアパレルのダブレットがアップサイクル商品で発売

2022年02月08日商品

関連キーワード:

青山商事は2月8日、アパレルブランド「doublet(ダブレット)」が、同社の提供したスーツで作製したアップサイクルアイテムとコラボレーションTシャツを2月11日に発売すると発表した。

<アップサイクルの商品例の「ジャケット」(左)と「ベスト」「パンツ」>

「アップサイクル」は、衣服などでデザインを新しくしたり、生地を追加したりなどして付加価値を付けて再利用することを指す。最近ではサステナブル(持続可能)な取り組みとして注目されている。ダブレットでは、青山商事から提供を受けたスーツやワイシャツを使って、「ジャケット」「ベスト」「パンツ」「ワイシャツ」を販売する。

今回の取り組みは、アップサイクルで良質なスーツ生地を探していたダブレットに、青山商事がコロナ禍で需要が減りシーズンが持ち越しとなったスーツの一部を提供したことがきっかけで実現した。

ダブレットでは、デザイナーがウール生地にこだわっており、青山のスーツが求めるクオリティーを満たしていることから採用した。一方、青山商事は、サステナビリティー(持続可能性)の取り組みの一環と、ダブレットのユーザーに同社の認知度向上を狙ってアップサイクル用のスーツとワイシャツを提供することにした。

<「T-SHIRT」>

コラボレーションTシャツ「T-SHIRT」(税込1万6500円)は、4種類を販売する。ロックテイストな世界観に「洋服の青山」の店舗 が溶け込むように描かれているユーモアと遊び心があふれるデザインを施した。

<「WISM」限定Tシャツ(左)と「ReVoLuTioN」限定Tシャツ>

アップサイクルアイテムとコラボTシャツは、ダブレットの商品を扱う国内と海外のセレクトショップで売り出す。また、Tシャツのうち2種類はセレクトショップの「WISM」と「ReVoLuTioN」(仙台市)が、それぞれ1種ずつ店舗限定で販売する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方