メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/中華料理に注目「極(ごく)うま中華」8種類発売

2022年04月11日商品

関連キーワード:

ファミリーマートは4月12日、「中華料理」8種類を新たに「極(ごく)うま中華」として全国のファミリーマート約1万6600店で発売する。

<極うま中華>
極うま中華

香味野菜だれ香る!油淋鶏&炒飯弁当(税込598円)、ウーシャンフェン香る四川風麻婆豆腐(368円)、チャーシュー3枚!大盛冷し醤油ラーメン(550円)、7種野菜とつるもち餃子の春雨スープ(398円)、大阪王将監修 揚げ餃子・4個入り(168円)、もちっと皮の焼き餃子(288円)、天津飯風おむすび(150円)、ふんわりたまごの中華あんかけ(380円)を展開する。

さらに、5つのキーワードの「たのしいおトク」の一環として、「極(ごく)うま中華」が最大30円引きとなるキャンペーンを4月12日から25日まで実施する。

「中華料理」は、日本で独自の進化を遂げてきた。最近では、手頃な価格で気軽に入れる「町中華」が話題になる一方、新型コロナウイルス感染拡大が続く中、日本にいながら海外旅行先でグルメを楽しむのと同じような体験ができる本場仕込みで本格的な「ガチ中華」が、雑誌やテレビ番組で特集されるほか、花椒を利かせた「シビ辛」ブームが起きるなど、再注目されている。

今回の企画では、ファミリーマートの「中華料理」の中でも、特に人気の高い商品を味付けや製法などを変えることで、美味しくリニューアルしたほか、有名中華料理チェーン店監修の商品などを含めた8商品を「極(ごく)うま中華」として品揃えした。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方