メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ミニストップ/名古屋名物「赤から」監修の計6品発売

2022年06月14日商品

関連キーワード:

ミニストップは6月14日、名古屋名物「赤から」の監修商品計6品を発売した。

<名古屋名物「赤から」ロゴ>

「赤から」は甲羅(愛知県豊橋市)が展開する名古屋発祥の人気飲食チェーン。2003年に1号店がオープンし、全国に250店舗以上展開している。「赤から鍋」が看板メニューで、味噌やとうがらしを秘伝の数種のスパイスで調合した甘辛いスープが特徴。やみつきになる辛さが人気だという。

<ずっしり!赤からミックス弁当>

「ずっしり!赤からミックス弁当」(税抜556円)は、海老フライや唐揚げ、コロッケ、ハンバーグといったおかずをたっぷりと盛り付け、海老フライとコロッケには赤からのタレを使用したオリジナルソースをからめた。塩ごはんの上には唐辛子をトッピングし、旨味と辛味を存分に味わえる。

<旨辛焼うどん>

「旨辛焼うどん」(460円)は、赤から鍋の特徴である、コクのあるピリッとした辛さを焼うどんで再現した。隠し味の牡蠣じょう油が風味を上げており、赤から鍋のイメージの豚肉、野菜炒め、にらをトッピングした。

<冷しつけ麺>

「冷しつけ麺」(498円)は、甘辛いスープで固めの中太中華麺を食べる1品。

<赤から炒飯おむすび>

「赤から炒飯おむすび」(130円)は、唐辛子を使用し、インパクトのある辛さを実現。ラードを加え、コクも味わえる。

<蒸し鶏と胡瓜のサラダ>

「蒸し鶏と胡瓜のサラダ」(323円)は、調味料にアップルビネガーを加えた甘辛でフルーティなドレッシングが特徴のサラダ。別添のマヨネーズで味をまろやかにできる。蒸し鶏に唐辛子をトッピングし、香りと辛さを出した。

<チキンステーキ>

「チキンステーキ」(369円)は、鶏もも肉を調味料で漬け込み、こんがり焼き上げた。上掛けのタレは、調味料に味噌や唐辛子を加え、コクと旨味のある甘辛味に仕上げている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方