小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン&アイ×アスクル/5000種の品揃えで生鮮EC「IY フレッシュ」開始

セブン&アイ・ホールディングスとアスクルは11月28日、新業態の生鮮EC「IY フレッシュ」を開始する。

<IY フレッシュ イメージ>
IY フレッシュ

「IY フレッシュ」は、セブン&アイの誇る安心・安全で信頼できる高品質の商品を、アスクルの提供する細やかな配送で新鮮なまま毎日の食卓へ届けるサービス。

「家事や仕事・育児に毎日忙しい、都市部の30代~40代の女性をメインターゲットに、スマホで毎日の生鮮品の買い物を実現する、新たな都市型の生鮮ECを目指す。

取り扱い商品数は、サービス開始時は5000商品。

「IY フレッシュ」商品は、LOHACOの商品とまとめて注文、決済できる。LOHACOの商品とまとめて4500円(税込)以上注文すると、配送手数料は無料。また、月額利用料や会員費なども無料となっている。注文金額4500円(税込)未満の場合、配送料350円(税込)。

LOHACOの1時間単位指定配送「Happy On Time」を活用し、14時までの注文で翌日9時~翌々日22時に、14時以降23時までの注文で翌日16時~翌々日22時に届ける。(9時から22時の間で、1時間単位の指定が可能)。

配達予定時刻はさらに「30分単位」で事前に通知し、到着10分前には直前の通知もあるので、生鮮食品も確実に受け取れる。

Tポイントも付与される(通常ポイントとして、商品単価(税込)100円で1ポイント)。

また、両社の業務提携内容の一つである、セブン&アイの運営するオムニチャネル「オムニ7」とアスクルが運営する一般消費者向けインターネット通販「LOHACO(ロハコ)」との相互送客を11月16日からスタートすることも決定した。

「オムニ7」はコンビニ、スーパー、百貨店、専門店など幅広い業態を網羅するセブン&アイの強みを活かした国内最大のオムニチャネル事業として商品点数230万点を超えるECサイト。「LOHACO」は生活用品を中心とした約30万点(LOHACO販売分)の品揃えでサービス提供している。

両サイトの商品検索結果ページ内で、検索結果に関連させた他方サイトへの誘導を行うことで、消費者の購入ニーズに応え、相互の品揃えを補完し合い、購入機会の最大化を実現する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧