流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





そごう・西武/日本のものづくりでオンライン催事、そごう横浜店でリアル展示も

2023年02月03日 15:30 / EC

そごう・西武は2月3日11時~2月27日18時まで、クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」のオンライン催事上で、中小・新興企業の新商品を集めたジャパン・プロジェクト第6弾を開催する。

<ジャパンプロジェクト特集>

ジャパンプロジェクトをテーマにものづくりに挑戦する日本企業や職人の商品を特集。すべての商品が今回の取り組みのために新たに発売される商品で、そごう横浜店(横浜市西区)5階の「Makuake SHOP」では、実際の商品を確認可能だ。これにより出店事業者には、百貨店という多くの顧客が来店するリアルの場での接点を提供する。

<タンスに眠る着物をアップサイクル>

REFULL Kimonoでは、着物を活用して和小物にリメイク。日常生活で使い勝手の良いクラッチ・パソコンケースなどを販売する。タンスに眠るビンテージ生地の着物、帯を使用することで、資源の循環につなげている。商品製作にはシニア、ハンディキャッパー、引きこもり、子育て女性、学生、若手クリエイターなど、さまざまな背景を持った人たちが携わった。

<伝統技術「裂織」を使ったオンリーワン帽子>

アトリエアキコが販売する帽子は、使えなくなった着物や衣類などを細かく裂いて織り上げる技法の「裂織(さきおり)」で、同じものが2つとない手織りで作りあげる。信州紬の職人が高い技術で独創的かつ色鮮やかで繊細な紬を制作している。

■オンライン催事URL
https://www.makuake.com/online_event/sogoseibu_yokohama_vol6/

■そごう横浜店の関連記事
そごう横浜店/3階に「ジバンシィそごう横浜ストア」オープン

関連記事

関連カテゴリー

EC 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧