小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヨーカ堂、セブン‐イレブン/春日部市と地域活性化包括的連携協定

春日部市とイトーヨーカ堂、セブン‐イレブン・ジャパンは11月11日、子育て支援・青少年の健全育成、高齢者・障がい者支援、防犯・災害対策など8分野において相互の連携を強化し、春日部市における地域の一層の活性化のため、「地域活性化包括的連携協定」を締結した。

春日部市総合政策部政策課を総括窓口とし、定期的に協議を行い、実行性・継続性のある取り組みを推進。

イトーヨーカドー育児相談の連携、買い物困難者の日用品類や食材の配達を「セブンミール」と併せて実施、未成年者への酒類、タバコの販売禁止、子どもかけこみ110番活動への協力などに取り組む。

春日部市内の店舗数(2017年10月末現在)は、イトーヨーカドー1店舗、セブン‐イレブン36店舗。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧