メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

神奈川県/県立学校4月6日以降2週間程度、臨時休校

2020年04月02日行政

神奈川県は3月30日、新型コロナウイルスの状況をふまえた県立学校の対応を発表した。

県立学校については、春季休業の開始日までの間、臨時休業としていたが、現在の新型コロナウイルスの状況をふまえ、4月6日の始業日以降2週間程度、臨時休業とする。

入学式は卒業式と同様に、規模の縮小や時間を短縮して実施する。

また、4月6日の週と4月13日の週に、各学年別等で登校日を設け、必要な連絡、指導等を行う。

その後、状況の推移を見定めながら、学校再開に向けて、学年別の分散登校(一週間に1、2回程度の登校)、時差通学及び短縮授業など、教育活動を段階的に再開していくことを検討する。

また、この方針は、今後の本県の感染状況及び国の専門家会議の意見による対応等により変更することがある。

■新型コロナウイルスの状況をふまえた県立学校の対応について(3月30日現在)
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u5t/coronavirus.html

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方