流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





中部薬品/全店で「QRコード決済サービス」を導入

2019年02月28日 15:00 / IT・システム

中部薬品は2月28日、V・drug全店で「QRコード決済サービス」を導入すると発表した。

<V・drug店舗イメージ>
V・drug

QRコード決済サービスは、スマートフォンをはじめ、モバイル端末に決済用のQRコードを表示させることで、商品の代金を支払うことができるサービス。

現状の決済手段であるバローグループの電子マネー「Lu Vitカード」、ポイント支払い(ルビットポイント)、クレジットカードに加えて、各種QRコード決済サービスを開始し、顧客利便性を高める。

対応ペイメントは、PayPay、LINE Pay、Origami Pay、楽天ペイ、d払い、Alipay、WeChatPay。

調剤薬局は対象外となる。

関連記事

関連カテゴリー

IT・システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧