メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

FOOD&LIFE/初の5ブランド合同キャンペーン開催

2021年05月13日販促

回転寿司のスシローなどを展開するFOOD&LIFE COMPANIESは5月14日から、グローバルサプライチェーンの調達力を最大限活用した5ブランド合同キャンペーン「あっぱれ、日本!超すし祭」第一弾を開催する。

<あっぱれ、日本!超すし祭>
あっぱれ、日本!超すし祭

水留浩一代表取締役社長CEOは、同日開催した事業戦略発表会で、「4月1日から社名変更し、京樽も加わって初のキャンペーンを展開する。日本のブランドだけでなく海外のスシローでも同様に展開する。できる限り日本の食材のおいしさを世界にも広げて味わってもらうことで海外展開もする」。

「世の中に閉塞感があり、元気がないこういうタイミングだからこそ、日本の文化を代表する食のテーマ『寿司』をモチーフにしっかり、みんなでおいしい寿司を食べて元気になろうよという想いも込めて、お得なキャンペーンにしたい」と企画の趣旨を説明した。

キャンペーンは、国内のスシロー、京樽、海鮮三崎港、杉玉、むすび寿司、海外のスシローの世界約900店舗で展開する史上最大規模のキャンペーンとなる。

第一弾では、渾身の国産超絶品ネタの「まぐろ」「サーモン」「かんぱち」を提供する。徹底的に味を追求し、こだわりの魚を提供する「八洲水産」「オカムラ食品工業」「小浜水産グループ」とタッグを組むことで絶対の自信を持って提供できる絶品ネタを用意した。

この超絶品ネタを各ブランドの特色を活かし、すしや、酒と相性抜群の商品など、家庭でも楽しめるバラエティー豊かな商品ラインアップで用意した。

<スシローの商品>
スシローの商品

スシローでは、八洲水産とタッグを組んだからこそ実現した自慢の逸品「天然本鮪と天然インド鮪 食べ比べ」(税込1078円)、オカムラ食品工業の「青森県産生サーモン」(1貫110円)、小浜水産が手がける桜島のふもと、黒潮の恵みで育った「極上黒潮かんぱち」(1貫110円)で販売する。

<京樽の商品>
京樽の商品

京樽では、天然インドまぐろや、極上黒潮かんぱち、青森サーモン、北海道産いくらを贅沢に盛りつけた「あっぱれ日本海鮮ちらし」(税込1200円)のほか、「あっぱれ日本5貫盛り」(880円)や「あっぱれ日本天然インド鮪づくし」(980円)など、持ち帰りで自宅でも楽しめる商品を用意した。

<海鮮三崎港の商品>
海鮮三崎港の商品

回転寿司の海鮮三崎港では、八洲水産の天然まぐろ、極上黒潮かんぱち、津軽海峡の早い潮の流れで育った青森サーモンを一皿で味わえる「超絶品3貫盛」(430円)のほか、天然インドまぐろ大とろ・中とろや青森県産生サーモンの炙りなどが味わえる「超絶品5貫盛」(970円)など、にぎり寿司から巻物、軍艦などを提供する。

<杉玉の商品>
杉玉の商品

鮨・酒・肴 杉玉では、希少部位である天然インド鮪のカマトロと背肉を使用した「あっぱれ刺し盛り4種」(1099円)や、旨みのあるハラスの部位を鉄板で焼き上げた「天然インド鮪のねぎ塩焼き」などを用意した。

杉玉など新業態を展開するFOOD&LIFE INNOVATIONSの木下嘉人社長は、「当社は回転寿司とは少し異なる業態なので、業態の特性を生かしたメニューを用意した。杉玉では、素材をダイレクトに楽しむ刺し盛りを中心に提供する。そのほか、少し手間を加えることでまた違った価値を生むメニューとして、サーモンやカンパチをフルーツと一緒に、またカルパッチョとして食べるメニューも用意した」。

また、「グループの調達力を生かすということで、回転寿司事業では使えない部位。ちょっと量が少ない。でも素晴らしいもの。もしくは、お寿司にならない部位を使う。まぐろのカマであったり、まぐろのハラス、カンパチのカマを仕立てを変えてお客様にお出しする。これもグループの中でできる居酒屋としてのメリットだと思う」とメニューの狙いを説明した。

<むすび寿司の商品>
むすび寿司の商品

新業態である「むすび寿司」では、希少部位である頭肉を使用した「八洲 天然南まぐろ兜とろ」(285円)や、かんぱちを胡麻だれに漬けた「小浜水産 黒潮かんぱちの胡麻だれ」(285円)、生サーモンを漬けにした「青森県産生サーモンの漬けアボカド添え」(240円)など、希少部位やむすび寿司ならではのひと手間を加えた新感覚のむすび寿司を販売する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月12日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方