流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ヴィーナスフォート/ファミリー向け食とコト消費を強化した商業施設へ

2018年03月16日 17:54 / 店舗レポート

<アネビートリムパークお台場店>

ファミリー向けに、2014年開業した「アネビートリムパークお台場店」を拡充。延床面積1656m2の広々とした子どもと大人の体験型屋内パークで、幼児教育先進国である、ヨーロッパの遊具を楽しめる。

<ヨーロッパの遊具を楽しめる>
ヨーロッパの遊具を楽しめる

年間15万~17万人が利用しており、雨の日でものびのび遊べる施設として人気を得ている。

<おもちゃライブラリーショップ>
おもちゃライブラリーショップ

今回、乳児エリアを拡大。授乳室を近くに設け、親子のスムーズな移動をサポートする。

工作などモノづくりスペース「ドリームラボ」、知育玩具を自由に試して遊んで購入できる「おもちゃライブラリーショップ」も新設した。

<Venus FAMILY ANNEX>
Venus FAMILY ANNEX

また、都市型ニューファミリーの需要に応え、3階に「Venus FAMILY ANNEX」を3月17日オープン。

<西松屋>
西松屋

約826m2の広い売り場に子ども用品の充実した西松屋、学童保育型英会話スクール「Kids UPお台場」、100カット以上の写真撮影が可能な親子向け写真スタジオ「ラブスト フォトスタジオ」、親子向けカジュアルもそろうジーンズメイトの新業態「jM」、「シルバニアファミリー 森のお家」が出店する。

<Kids UPお台場>
Kids UPお台場

Kids UPは、ネイティブ&バイリンガルのダブル体制で、学童保育(小1~小6)、プリスクール(3歳~6歳)を中心に、長時間、英語環境を提供。

3時間半~7時間、最新のプログラムを使用して楽しくに子どもの英語力・知的好奇心を伸ばす。スクールバスもあり、問い合わせも多いという。

<ラブスト フォトスタジオ>
ラブスト フォトスタジオ

「jM」は、着まわしコーディネート提案型の新業態。スタイリッシュなディスプレイやターコイズブルーと爽やかな白を基調とした、見た目にもかわいらしい雰囲気のデザインを採用した。

<着まわしコーディネート提案型の新業態>
着まわしコーディネート提案型の新業態

パパママ向けの衣料品に加え、親子でコーディネートできるよう、キッズも取り扱う。

<キッズも取り扱う>
キッズも取り扱う

<シルバニアファミリー 森のお家>
シルバニアファミリー 森のお家

■ヴィーナスフォート 施設概要
住所:東京都江東区青海1-3-15
敷地面積:3万3969m2
延床面積:6万9158m2
店舗数:約170店舗(内、物販78%、飲食18%、サービス4%)
店舗面積:約3万1404m2
駐車場台数:470台
http://55vf.jp

<前へ 1 2

関連記事

関連カテゴリー

店舗レポート 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧