小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニー/3月の総売上高471億7000万円、既存店1.4%減

ユニー・ファミリーマートホールディングスが発表したユニーの3月度販売実績速報によると、総売上高は471億7000万円(既存店ベース曜日調整なし前年同月比1.4%減)、客数2.3%減、客単価1.1%増となった。

<ユニーの店舗>

全店ベースの曜日調整なし前年同月比は7.5%減だった。

部門別の内訳は、衣料品61億600万円(5.4%減)、住関品60億1200万円(8.4%減)、食品347億4800万円(7.6%減)、その他3億400万円(11.7%減)となった。

総店舗数は191店(19店減)、店舗面積は96万5817m2(36.7%減)だった。

ドン・キホーテとのダブルネーム業態店舗へ業態転換するため、ピアゴ大口店、同座間店、同星川店、同国府店、アピタ東海通店、同豊田元町店を閉店し、合弁会社UDリテールに譲渡している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧