メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マクドナルド/5月の既存店売上9.6%増、30か月連続のプラス

2018年06月06日月次

日本マクドナルドホールディングス(2017年12月期売上高:2536億円)が発表した5月度の既存店売上高は、前年同月比9.6%増、客数5.9%増、客単価3.5%増となった。

<「てりやきチキンフィレオ」がレギュラーメニューに(中央)>
レギュラー争奪オーディション

全店売上高は9.7%増だった。

5月は、既存店売上高が対前年同月比9.6%の増加となり、30か月連続の対前年同月比プラス。

お客からの人気投票により、次のレギュラーメニューとなるバーガーを決定するキャンペーン「食べて投票!あなたが選ぶレギュラー争奪オーディション」を実施。

「たまごダブルマック」「てりやきチキンフィレオ」「マックリブ」を販売し、投票の結果「てりやきチキンフィレオ」がレギュラーメニューになることが決定した。

また、「もっと、おいしさ向上宣言」の一環として、世界一のバリスタ井崎英典氏に完全監修の「プレミアムローストアイスコーヒー」をリニューアルし、好評を得ている。

デザートでは、前回好評だった「マックシェイク 森永ミルクキャラメル」を約2年振りに販売した。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方