メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ニトリ/9月の既存店売上高19.5%増、増税前駆け込み需要で家具好調

2019年10月02日月次

ニトリ(2019年2月期売上高:6081億円)が発表した9月の月次国内売上高前年比によると、既存店の売上高は前年同月比19.5%増、客数7.0%増、客単価11.7%増となった。

<駆け込み需要で家具好調>
駆け込み需要で家具好調

全店は、売上高22.2%増、客数11.6%増、客単価9.5%増だった。

出店4店、退店はなく、月末店舗数は523店となった。

9月度は8月21日~9月20日で、8月30日「南相馬原町店」(福島)、9月14日「ニトリEXPRESSイオンモール藤井寺ショッピングモール店」(大阪)、9月20日「高崎倉賀野店」(群馬)、9月20日「デコホーム ユアエルム八千代台店」(千葉)をオープンした。

9月度は、「ニトリFun!ウィーク」「オーダーカーテンキャンペーン」を実施したことや消費税増税前の駆け込み需要により、ソファやマットレスはじめとした家具やカーテンなどのウィンドウカバリングが堅調に推移した。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方