小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

食品安全委/国産牛BSE対策見直し案に関する意見交換会

食品安全委員会は4月9日、専門家による国産牛のBSE(牛海綿状脳症)対策見直し案がまとまったことを受け、意見の一般公募(パブリックコメント)を開始する前段階として、意見交換会を開くと発表した。東京で23日に、大阪で25日に開催する。

パブリックコメントを募る前に、評価書案に関する市民の理解を深めることが目的。

あわせて、同会への参加者の募集を開始した。申込締切は18日の正午まで。

食品安全委は3日のプリオン専門調査会で、国産牛のBSE検査の対象月齢を現行の「30か月超」から「48か月超」に緩和することなどを容認する評価書案をまとめた。

■意見交換会の概要
【東京会場】
日時:4月23日 10:00~12:00
場所:食品安全委員会会議室
東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル22階

【大阪会場】
日時:4月25日 14:30~16:30
場所:大阪市立男女共同参画センター東部館 クレオ大阪東 ホール
大阪府大阪市城東区鴫野西2-1-21

募集人数:東京会場150名程度、大阪会場200名程度(先着順)
参加費:無料

■申込方法
インターネット:https://form.cao.go.jp/shokuhin/opinion-0494.html
FAX:03-3584-7392

■牛海綿状脳症(BSE)に関する情報
http://www.fsc.go.jp/sonota/bse1601.html

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧