小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ビビット南船橋/10月まで大規模リニューアル、売上15%増を計画

キャピタランド・モール・ジャパンは5月17日、千葉県船橋市の商業施設「ビビット南船橋」のリニューアル後の目標を発表した。

<ビビット南船橋>
ビビット南船橋

4月から10月にかけて大規模リニューアルを行うもので、改装前の2015年対比で、売上高15%増、客数10%増を計画する。

3月6日に閉店したインテリア専門店「かねたやROOM DECO」の跡地には、7月にニトリを誘致。

1階、2階で展開し、5月8日に閉店したミスターマックスの2階部分には、9月に大塚家具をオープンする。

1月15日に閉店した1階の「フードウエイ南船橋店」の跡地には、先行して大きいサイズの服の専門コーナーを持つ「サカゼン」がオープンしている。

10月までには、ミスターマックスが展開していた1階部分に大型テナントを2店誘致し、5店を新たに加えることで、施設の魅力を高めるという。

店舗概要
所在地:千葉県船橋市浜町2-2-7
延床面積:約98,000m2 (駐車場棟を含む)
総賃貸面積:約52,000m2
駐車場台数:1340台
運営会社:キャピタランド・モール・ジャパン
アクセス:JR南船橋駅から徒歩10分
京成船橋競馬場駅から徒歩5分
京葉自動車道花輪ICから1km

■ビビット南船橋
http://www.vivit-sc.jp/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧