小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンリテール/千葉県君津市にスーパー、ドラッグ、イートインの複合店

イオンリテールは3月30日、千葉県君津市に開業する「イオンタウン君津」内に「イオンスタイル君津」をオープンする。

<イオンスタイル君津>
イオンスタイル君津

イオンスタイル君津は、「イオンの食を発信し、日々の生活と健康をサポートする店」をコンセプトに、日々の生活に必要なものを「しっかり」届ける店舗。

直営売場面積は2593m2で、食品スーパーとドラッグストアを併設し、約60席のイートインコーナーや健康チェックコーナーも設置し、お客が集える場を提供する。

地域で親しまれている「じもの(地物)」などの生鮮品などの食品や日用品、薬など、日々の生活に必要とする商品・サービスを提供する。

<ベーカリーコーナー>
ベーカリーコーナー

イートインコーナーに併設して、焼きたてパンのコーナーを展開。1日約10回焼き上げる「発酵バタークロワッサン」や「北海道粒あんぱん」など、30種類を取りそろえる。

店内で焼き上げたパンや店内でつくるサンドイッチは、30種類のサンドイッチを取りそろえた「Sandwich shop」で販売する。

野菜を3種類以上使用した彩りにこだわったサンドイッチが特徴で、店内でつくる、野菜のシャキシャキ感やソースのおいしさを提供する。

いちごや生クリームを使用したスイーツ系サンドイッチも用意し、「選ぶ楽しさ」も提供する。モーニングやランチ、買い物の合間のひと休みに気軽に利用できるベーカリーコーナーを目指す。

魚売場に海鮮丼のお店「魚魚彩(ととさい)」を展開し、その場で注文を受け、その場でできたてを提供する。

銚子漁港から仕入れたまぐろを使用した海鮮丼や握り寿司を店内で食べれるのが特徴で、「ランチ限定海鮮丼」(税別680円)などを販売する。

地域で「あなご」が好まれていることから、「魚魚彩」で初めて「煮穴子丼」を提供する。

弁当では、店内でチャーシューをカットした、肉厚の「チャーシュー丼」や、店内で焼き上げたグリルチキンとグリルハンバーグを使用し、5品目の野菜を添えた「グリル弁当チキン&ハンバーグ」を展開する。

このほか、ねぎ塩味、ガーリック味2種類のグリルチキンが一度に楽しめる「ダブルグリルチキン弁当」など、ボリュームたっぷりのお弁当を提供する。

総菜のコーナーでは、金谷漁港で水揚げされたあじを、店内でパン粉付けし揚げることで、さらにおいしい「金谷漁港水揚げ あじのフライ」を提供する。

「地域のおいしさを身近な店舗で」との声に対応し、保田や勝山漁港などで水揚げされた魚介類や「上総」の野菜、地酒や海苔、お茶など加工品を取りそろえる。

保田や勝山漁港などで、午前中に水揚げされた鮮魚が、その日の14時に店舗へ届く「朝獲れ鮮魚」や木更津市場から仕入れた「地獲れ鮮魚」を対面コーナーで提供する。

<調剤薬局>
調剤薬局

買い物のみならず、コミュニティの場として利用してもらうため、ラジオ体操や健康セミナーを開催する。

全国の医療機関の処方せんを受付する調剤薬局を展開するほか、「血圧」「体組成」など、毎日の健康状態をチェックできるコーナーも設置する。

気になる体の状態を無料で測定することができ、測定結果や健康に関する悩みをお客の年代に応じて、薬剤師や登録販売者がアドバイスを行う。

<楽々カート>

高齢者にも買い物を楽しんでもらうため、イオンタウン君津では全国のイオンタウンで初めて「楽々カート」を試験導入する。

楽々カートは、カートに前腕を乗せ体重を傾けて歩く構造で、足腰の負担が軽減され、より楽で安全に歩行、買い回りできる。

カートを活用し、買い物支援とリハビリを融合させたサービス「ショッピングリハビリ」を提供する予定だ。

店舗概要
所在地:千葉県君津市中野5-17-1
TEL:0439-50-1200
直営店舗面積:2593m2
営業時間:8時~22時
従業員数:約170人

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧