小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン&アイ/「アリオ倉敷」初の大規模刷新、地域最大級の「無印良品」も

セブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン&アイ・クリエイトリンクは4月27日、岡山県倉敷市の「アリオ倉敷」のオープン以来初となる大規模リニューアルを実施する。

<アリオ倉敷>
アリオ倉敷

「アリオ倉敷」は2011年の開業以来、営業7年目を迎えた。今回、「くらしきらしい くらしスタイル」をコンセプトに、食やライフスタイル、イベント、エンターテイメント性を強化する。

新規24店舗、リニューアル13店舗、計37店舗を刷新する。

新設となる「クスノキサニーテラス!!」では、シンボルツリーくすのきを中心に人々が集い「食べて・遊んで・見て・聞いて」と楽しさがつまったコミュニティの場を創出。

隣接するアウトレットパーク・公園との連携をより深め、地元倉敷に密着した取り組みにより、地域住民と共創しながら愛される施設を目指す。

<2階フードコート>
2階フードコート

2階フードコートは、新店4店舗を含む16店舗が軒を連ねリニューアルした。

ファミリーでゆっくりくつろげるファミリースペース(小上がり席)や、ママに嬉しい授乳室も新設。

屋外にはテラス席を新たに設置、気持ちいい風とくすのきの緑を感じる居心地のよい空間を提供する。

<テラス席を新たに設置>
テラス席を新たに設置

倉敷1号店ボリューム満点の肉丼「肉壱番」、岡山初出店の20種以上のスパイス、ペロリと完食シャバシャバカレー「グッドスパイスカレー」、中四国エリア初出店となる本場大阪のたこ焼きと焼きそば「粉助」、注文を受けてから目の前で揚げる天ぷらを定食や天丼で「えびのや」が新規出店する。

また、地域最大級の「無印良品」が誕生。「ロフト」がリニューアルオープンし、売場面積が4倍になる。

■アリオ倉敷
所在地:岡山県倉敷市寿町12-2
延床面積:約5万8000m2
敷地面積:約4万2000m2
売場面積:約1万6500m2
建物店舗:地上1階~地上2階
駐車場:945台
駐輪台数:950台
従業員数:SC計1400名(内天満屋70名、8時間換算の人数)
専門店・ブランド数:合計104(内、新規導入24)
営業時間:アリオモール・天満屋ハピーズ 9時~21時、1F レストラン 11時~22時
グランドリニューアルオープン時及び一部テナントにより営業時間は異なる
商圏人口:約19万人・8万世帯(5km圏内)
http://www.ario-kurashiki.jp/web/

<周辺地図>
周辺地図

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧