小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/広島に生鮮3品・総菜強化したAコープ一体型店舗

JA全農グループであるAコープ西日本とファミリーマートは4月13日、広島県庄原市にAコープとファミリーマートの一体型店舗「ファミリーマートAコープ西城店」をオープンした。

<ファミリーマートAコープ西城店>
ファミリーマートAコープ西城店

「JA庄原西城生活センター」を改装し、生活インフラ・コミュニティ拠点として利用できるよう、より一層利便性を高めた、ファミリーマートに生まれ変わった。

Aコープ西日本との連携により、通常のコンビニエンスストアの商品やサービスの提供に加え、スーパーマーケットが得意とする生鮮3品(青果・精肉・鮮魚)や惣菜を強化し、約800アイテムを用意した。

青果は、新たに約110軒の地元生産者から仕入れた産直野菜をラインナップした。

庄原市のブランド牛「比婆牛(ひばぎゅう)」をはじめとする精肉の売場は、以前の「西城生活センター」と同様に対面販売を実施する。

Aコープオリジナル商品なども取り揃えた一体型店舗となっている。

さらに、地域住民の交流・憩いの場としても気軽に立ち寄れるよう、16席のイートインスペースを設置している。

また、営業時間を従来の「西城生活センター」から6時間延長することで、これまで以上に地域社会インフラとしての機能を高めていく。

ファミリーマートの広島県庄原市への出店は、今回が初めて。

■ファミリーマートAコープ西城店
住所:広島県庄原市西城町大佐750-1
営業時間:6時~22時
売場面積:約210m2
駐車台数:31台
商品アイテム数:約3500アイテム(ファミリーマート商品約2000アイテム、生鮮食品や日配、JAブランド関連商品約1500アイテム)
主な設備:イートインコーナー16席、ATM、マルチコピー機、Famiポート、Wi-Fi

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧