小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ダイエー/大阪に即食・簡便商品充実「イオンフードスタイル中崎町店」

店舗/2018年12月12日

ダイエーは12月14日、大阪市に「イオンフードスタイル中崎町店」をオープンする。

<イオンフードスタイル中崎町店>
イオンフードスタイル中崎町店

同社は、首都圏・京阪神地域における事業領域エリアの拡大を目的に、「おいしく食べて“ココロとカラダ”健康に」をコンセプトとし、顧客に支持される商品・サービスを充実させた「イオンフードスタイル」業態の積極的な新規出店と店舗の活性化を推進している。

「イオンフードスタイル中崎町店」は、JR東海道本線「中崎西高架下」にJR西日本不動産開発が新たに開発する商業施設内への出店。

大阪メトロ谷町線「中崎町駅」から徒歩7分、JR大阪駅から徒歩12分に位置している。

商圏としては、500m圏内に約1万4000人、約9000世帯を有しており、単身世帯の構成比が6割を超えている。

また、近年、30代~50代を中心に人口が大きく伸長している。

周辺にはオフィスや大学などが多く、通勤・通学時や昼食時の利用が見込まれることから、白身タルタルドッグ、チキンフィレバーガーなど、人気の調理パンを中心に約20品目取り揃えた「D’sベーカリー」を導入。

弁当・丼・惣菜の品揃えを強化し、イートインコーナー(14席)を設置する。

さらに、近隣住民のニーズが高い簡便・時短商品や生鮮食品、ペットフードなどの品揃えを充実させる。

朝食や軽食に最適なサンドイッチやカットフルーツ、ボリュームたっぷりな弁当や丼、夕食のおかずにぴったりな味付けや下ごしらえが不要な肉・魚メニューなど、どの時間帯の食事ニーズにも対応する。

冷凍食品の品揃えを拡充し、ダイエーの子会社「アルティフーズ」が開発した調理が簡単な冷凍おかず・おつまみ惣菜を約16品目展開する。

ペットを飼っている住民が多いことから、ペットフードやペットシーツなど、ペット関連商品を約80品目品揃えした。

日常生活に必要な洗剤やシャンプー・リンス、ティッシュペーパーなどの日用消耗品もラインアップしている。

イオンの電子マネー「WAON」に加え、「ICOCA」などの交通系ICや「iD」など、多様な電子マネーでの支払いに対応する。

■イオンフードスタイル中崎町店
所在地:大阪府大阪市北区中崎西4-3-25
営業時間:7時~23時
売場面積:約628m2

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧