小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール高崎/増床棟着工、2020年春220店でリニューアル

店舗/2019年01月28日

イオンモールは1月28日、群馬県高崎市で運営するショッピングモール「イオンモール高崎」において、2020年春の増床リニューアルオープンに向け本格的な建設工事に着手すると発表した。

<増床棟イメージパース>
増床棟イメージパース

イオンモール高崎は、2006年10月にオープンした。今回、敷地面積約21,000m2、延床面積約35,000m2、総賃貸面積約17,000m2を増床。駐車台数は約300台増え、専門店数は約50店増加し、合計約220店となる。

増床リニューアルでは、これまで平面駐車場として利用していた建物東側に、3階建ての増床棟を新設するとともに、既存棟においても大規模なリニューアルを実施する。

お客から要望の多かったトレンドファッションやライフスタイル提案型の大型専門店を導入、また三世代ファミリーがそろって趣味や余暇を楽しむことができるエリアを新設する。

増床棟には、話題のファストファッションやコスメ、生活雑貨の専門店を導入。三世代ファミリーを中心に、幅広い世代に彩りあるライフスタイルをご提案する約50の専門店が出店する。

子育て世代を応援するためのコミュニティ機能、サービス機能を充実。生涯学習支援の場や子どもの遊び場、休憩スペースなどを新設する。

3階既存棟から増床棟につながるエリアに約1,000席からなるフードコートを配置。そのほか、レストランや食物販ゾーンを新設し、和洋中バラエティ豊かな食の空間を提供する。

東側県道バイパスを渡った場所に東第2駐車場を新設。エスカレーターとエレベーターが設置された屋根付きのデッキにより、雨の日でも濡れることなく、増床棟2階へダイレクトにアクセスできる。

施設概要
所在地:群馬県高崎市棟高町1400
TEL:027-310-9000(代表)
敷地面積:約142,000m2(増床前比+約21,000m2)
延床面積:約134,000m2(増床前比+約35,000m2)
総賃貸面積:約76,000m2(増床前比+約17,000m2)
駐車台数:約4,000台(増床前比+約300台)
専門店数:約220店舗(増床前比+約50店舗)
リニューアル日:2020年春(予定)

■イオンモール高崎
https://takasaki-aeonmall.com/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧